電話

Tinderで出会う前に電話をするメリットとは?

私はメッセージは簡潔にして、すぐに電話へ移行します。電話は出会う前の要素としてとても大事になってくるので、必ずしたほうがいいと思っています。

その理由をいくつか述べます。

スポンサードリンク

相手に安心感を与える

電話をする一つのメリットとして挙げられるのが、安心感を与えらえることです。相手の情報を全く知らない人と、電話で少し話して情報をお互いに知る人どちらと女性は会いたいと思うでしょうか。

私は、断然相手の情報を知ったうえで会うほうがいいと考えています。話のネタもできますし、なにしろ相手に安心感を与えることができます。ここがとても大切ではないかと思います。

声や話し方で雰囲気を掴める

私個人的な意見として相手の声や話し方、テンションを知りたいと思っています。会う前にこの人はこのような声をしていて、テンションも高めだななど情報を得ていれば会ってもいいなと思える対象になるでしょう。しかし、メッセージではテンション高かったのに、話してみると意外とテンションも低く暗い印象を受けたら、そこで会うのもやめることができるのです。リスクヘッジの意味としても、会う前に相手の雰囲気を掴むことがとても大事だと思います。

ドタキャン防止になる

いざ、メッセージをしていていざ会うとなっても、ドタキャンされる可能性がありますよね。私もメッセージだけしかしておらず、なんの連絡もなしにドタキャンをされたことがありました。その時はとても腹が立ちましたが、きちんと電話で話せてなかったのだと思い反省しました。

電話をすることで、連絡は取りあうことはできるのでドタキャン防止にもつながると思います。

まとめ

出会う前の電話はとても大事だということが分かってもらえたでしょうか。メッセージできたらすぐに電話へ移行しましょう。実践してみてください。

https://www.tinder-know-how.com/2020/04/25/tinder%e3%81%a7%e9%9b%bb%e8%a9%b1%e3%81%be%e3%81%a7%e7%a7%bb%e8%a1%8c%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab%e5%bf%85%e8%a6%81%e3%81%aa%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%ae/
スポンサードリンク