未分類

Tinderで出会った女性がぶさいくだったときにどうするか

Tinderの女性のプロフィール写真は加工がされており、3割減などよく言われています。女性は男性と比べると、加工アプリを使ったり、横顔など自分が可愛くなるように撮ってくるため、実際に会うと思っていたのと違うということが結構あります。

そのなかで、自分がイメージした女性とかけ離れている場合会ってどうするのがいいのかお伝えします。

スポンサードリンク

とりあえず抱け

せっかく相手も自分も貴重な時間を使って会っているのですから、とりあえず抱きましょう。自分が生理的に受け付けない程度でしたら大丈夫です。確かに、満足感などはないですが、経験人数を増やすという意味で自信も少しはつくので、抱きましょう。

私の場合、どんなにぶさいくの女性が現れてもホテルへ連れていっていました。これは、せっかく時間を割いてくれているということもありますが、いろんな女性のことを知るにもいい機会です。普段なら絶対抱かないであろう太った女性を抱くことも経験だと思ってしました。

のちのち、話のネタにもなるので蓄えられるものは蓄えましょう。

本当に嫌な場合はどうする?

それでも生理的に本当に抱けないと思う女性と出会った場合はお互い帰るのがベストです。私も一度、全くタイプでもなくマジで抱きたくないと思った女性は帰らしたことがあります。何か理由をつけましたが、自分の精神が疲弊するのがわかりました。なので、事前に相手の情報を得ている状態で出会うのがいいと思います。特に顔写真は個人トーク(ラインorカカオ)で送ってもらい事前に確認しておきましょう。相手が見せてくれない場合はそもそも連絡をとらなくしてもいいと思います。どんな女性がくるのかわからないので。

まとめ

どんなにぶさいくな女性でも生理的に受けつけない場合以外は抱いていきましょう。満足感は得られないものの、自信は少しつきます。

スポンサードリンク